記事投稿画面でファイルをアップロードする

記事投稿画面で画像などのファイルをアップロードする場合は、以下の手順で行います。

ブラウザがIE9以外の場合

  1. 記事投稿画面の本文入力部分の下にある「[+] ファイルのアップロード」の [+] をクリックします。
    [+] ファイルのアップロード
  2. [+] 部分が [−] に切り替わったらファイルのアップロードの詳細画面が表示されます。
    [−] ファイルのアップロード
  3. ファイルをドラッグし、「クリック、もしくはここにファイルをドロップ」のエリア(赤枠)にドロップするとアップロードが開始されます。
    または当該エリアをクリックするとファイル選択画面が表示されます。そこでファイルを選択しても同様にアップロードを行うことができます。
    クリック、もしくはここにファイルをドロップ
  4. ファイルのアップロードが完了すると、アップロードした画像のサムネイルが一覧に表示されます(赤枠)。
    サムネイル一覧

ブラウザがIE9の場合

  1. 記事投稿画面の本文入力部分の下にある「[+] ファイルのアップロード」の [+] (赤枠)をクリックします。
  2. [+] 部分が [−] に切り替わったらファイルののアップロードの詳細画面が表示されます。
  3. 「参照」のボタンをクリックしますと、アップロードするファイルの選択画面(別のウィンドウ)が開きますので、アップロードしたいファイルを適宜選択し「開く」をクリックします。(下記図参照)
    upload001.png
  4. ファイルの選択が終了すると、入力項目にお手元のパソコン内に保存されているファイルの位置(ファイルパス)が挿入されます。
  5. ファイルの位置が問題なく挿入されていることが確認できましたら、[アップロード] ボタンをクリックします。
  6. ファイルのアップロードが完了すると、アップロードした画像のサムネイルが一覧に表示されます。

記事に画像を貼り付ける

記事に画像を貼り付ける場合は、以下の手順で行います。

  1. 記事投稿画面の本文入力部分にて、本文中に画像を貼り付けたい位置にマウスカーソルを合わせます。
    ※必ず画像を貼り付けたい位置にカーソルが点滅していることをご確認ください。
    画像挿入位置
  2. ファイルアップロードの詳細画面のサムネイル一覧より貼り付けたいサムネイル画像をクリックします。
  3. 上記手順1で合わせた画像貼り付け位置に画像を表示するためのHTMLタグが挿入されます。
    ※リッチテキストエディタを利用して記事作成を行っている場合は、貼り付けたい画像がそのまま表示されます。
    画像表示用HTMLタグ
  4. 以後は通常通り記事作成を行い、[保存] ボタンをクリックします。

※ファイルマネージャーから画像を削除すると、その画像は記事に表示できなくなります。

※ブラウザによってはソースコードの貼り付けを行う際に空白行が無視される場合があります。この場合にはお手数ですがソースコードを貼り付けてから、ソースコードとソースコードの間に手動で改行を加えてください。

■一例

ブラウザによってはこのようにソースコードが連続して貼り付けられますので

<a href="http://(中略).jpg" target=_blank><IMG (中略) width=320 height=206></a><a href="(中略).jpg" target=_blank><IMG (中略)width=320 height=206></a>
<a href="http://(中略).jpg" target=_blank><IMG (中略) width=320 height=206></a>

<a href="http://(中略).jpg" target=_blank><IMG (中略)width=320 height=206></a>

このように、最初に貼り付けたソースコードの末端を示す</a>と、次に貼り付けたソースコードの先端を示す</a>の間に改行を加えて記事の保存を行いご利用下さい。