article-decoration_icon.png

記事の入力項目である「本文」を装飾するには、通常HTMLを使ったサイト構築では、自分自身で1つ1つタグを入力して行く必要がありました。

※例えば、文字を強調したい場合には <strong> といったタグを利用するといった具合です。

しかしながら Seesaa ブログでは、その手間を省くべく、タグ打ちの部分については、対象とする文字を選択し、アイコンをクリックするだけで、文字の装飾等が出来るようになっています。

使用方法については、まず最初に「本文」部分に文章を入力します。

img_effectbutton_2.jpg

文章の入力が終わりましたら、文字装飾を行いたい文言の先頭部分にカーソルを合わせてワンクリックします。

img_effectbutton_3.jpg

ワンクリックした後、選択語句先頭に「│」が表示されるので、その状態で今度は
「左クリックを押したまま」+「文末までカーソル移動」(ドラッグという操作になります)
ドラッグを行いますと対象の文字の色が反転(上記画像参照)します。

あとは、そのままの状態で各アイコンをクリックしますと、自動的にタグが挿入されます。

※下記画像参照

img_effectbutton_4.jpg

上記例の場合は、 [B]というボタンをクリックした場合の結果となっていますが、こちらの<strong>タグは、文字を太字にする”強調”の意味があります。

こちら以外についても、個々に意味を持っているので詳細については、以下をご確認ください。

icon001.gif太字選択した文字を太字にします。
icon002.gif斜体選択した文字を斜めにします。
icon003.gif下線選択した文字に下線を引きます。
icon004.gif打ち消し線選択した文字に打ち消し線を引きます。
icon005.gif引用選択した文字を引用表示します。他人の投稿記事を掲載する場合などに使います。
icon006.gif左寄せ文字を左寄せにします。
icon007.gif中央寄せ文字を中央寄せにします。
icon008.gif右寄せ文字を右寄せにします。
icon009.gif文字を大きく文字を大きくします。
icon010.gif文字を小さく文字を小さくします。
icon011.gifカラーパレット文字の色を変更します。
icon012.gifリンクを挿入リンクを挿入します。
icon013.gif絵文字絵文字を挿入します。
pictgraph_icon.png絵文字絵文字を挿入します。
従来の絵文字機能よりも使用できる絵文字の数が多いです。
amazon_icon.pngアマゾンAmazon 商品検索機能を起動します。
rakuten_icon.png楽天市場楽天市場商品検索機能を起動します。
iTunes_icon.pngiTunes StoreiTunes アフィリエイト検索機能を起動します。
icon016.gif地図地図を挿入します。
icon017.gifYoutubeYouTube 動画を挿入します。
icon018.gifニコニコ動画ニコニコ動画を挿入します。
icon020.gifペタぐるペタぐるの機能を起動します。
icon021.gifTwitterTwitter の機能を起動します。
icon022.gifInstagramInstgram 画像を貼り付けます。
icon023.gifFlickrFlickr 画像を貼り付けます。
※Flickr画像貼り付け画面のテキストボックスには、ご自身の Flickr アカウントにサインイン後の
Settings > Your account > Personal Information の「Your screen name」
で設定されているスクリーンネームをご入力ください。
fixed-phrase_icon.png定型文マイブログ>設定>定型文設定であらかじめ設定しておいた定型文を貼り付けます。
詳細は定型文機能をご利用ください。
googlephotos_icon.pngGoogle PickerGoogle フォト画像を貼り付けます。
詳細は Google フォト連携機能をご利用ください。