Seesaa ブログでは、コメントからのスパムを防ぐため、コメントの送信文言が「半角英数の文字列」のみの場合には、拒否設定が一括でできるようになっています。

また、コメントを投稿する際に入力をする

  • お名前
  • メールアドレス
  • ホームページアドレス
  • 本文

の項目に対して、未記入の場合でも許可・もしくは、入力必須とする設定を行うことができるようになっています。

001.PNG

これらの設定をしたい場合、マイ・ブログからコメントを編集したいブログの[コメント・TB]をクリックし、コメント一覧のページが表示されますので、[禁止設定]リンクをクリックします。
kinshimain.png

設定画面を表示後、以下内容を参考に適宜設定を行ってください。設定の変更が完了したら、ページ下部の【保存】ボタンをおして処理完了となります。
003.PNG

【半角英数のみのコメント】
コメントの文字列が半角英数のみで構成されているものを拒否する場合には「受付しない」を選択してください。逆に、半角英数でも受付をする場合には「受付」を選択してください。

【コメント入力時の認証コード】
コメント投稿をする際に、認証コードを入力しなければ書き込みできないようにしたい場合には、ユーザー様で適当な文字列で認証コードを入力してください。文字列は半角英数での入力のみとなります。

【コメント(お名前)】
コメント投稿の際に入力する「お名前」部分に入力がなければ、書き込みを拒否する場合には「入力必須」を選択してください。逆に、入力がなくても書き込みを受け付けする場合には「未入力を許可」を選択してください。

【コメント(メールアドレス)】
コメント投稿の際に入力する「メール」部分に入力がなければ、書き込みを拒否する場合には「入力必須」を選択してください。逆に、入力がなくても書き込みを受け付けする場合には「未入力を許可」を選択してください。

【コメント(ホームページアドレス)】
コメント投稿の際に入力する「ホームページアドレス」部分に入力がなければ、書き込みを拒否する場合には「入力必須」を選択してください。逆に、入力がなくても書き込みを受け付けする場合には「未入力を許可」を選択してください。

【コメント(本文)】
コメント投稿の際に入力する「本文」部分に入力がなければ、書き込みを拒否する場合には「入力必須」を選択してください。逆に、入力がなくても書き込みを受け付けする場合には「未入力を許可」を選択してください。

【禁止WORD大文字小文字の区別】
禁止WORDの大文字小文字の違いを判定条件に含めるか、含めないかを設定します。

【国外IPのコメント投稿 】
日本国外IPから投稿されるコメントの受信を許可するか、しないかを設定します。許可しないが標準設定です。

なお、本機能は設定時点から全ての記事に対して適用されます。
但し、本機能が実装される以前(2006/04/14 16:00以前)にHTML編集を行っている場合には、この機能はご利用いただけませんので、以下のHTML編集をデフォルト値に戻していただき、その後で改めてHTMLの編集を行っていただきますようお願いいたします。

※過去に編集したHTMLはメモ帳等のテキスト形式で保存されることをオススメいたします。

HTMLの編集方法についてはこちらの記事でご確認ください

■コンテンツHTML(記事)
Seesaa ブログにログイン後、マイ・ブログ→HTMLの編集を行うブログの[設定]→[デザインの編集したい媒体(PC・ケータイ・スマホ等)]→[コンテンツ]と移動し、コンテンツ一覧に掲載されている、「記事(ページコンテンツ)」タイトルをクリックしてください。
クリックをすると、ページ右上方に「コンテンツHTML編集」の文字リンクが表示されているので、そちらをクリックして、適宜「初期値」に戻してください。