HTML及びCSSを編集されている場合、正しくコメントの書き込みができないことがあります。

HTML編集については、全体のHTML以外にも記事・カテゴリコンテンツ等の部分でも編集ができるようになっているため、編集を行なっている場合には、記述に間違いがないか等ご確認頂きます様御願い致します。

なお、大変申し訳ございませんが、HTML/CSSの編集につきましては、ユーザー様の自己責任にて行っていただくよう御願いをしておりますので、修正を行うことができない場合には、初期値に戻していただきますよう御願い致します。

なお、上記条件に当てはまらない場合には、弊社にて調査を行わせていただきますので、下記枠内のフォーマットに従い、詳細情報を記載してお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントの書き込みができない場合のフォーマット

このフォーマットはコメントができない場合にお問い合わせされる際のフォーマットです。

----------------- フォーマットここから -----------------
■要件:コメントの書き込みができない

■アカウントにご登録の名義:
■アカウントにご登録のメールアドレス:
■問題となっている(作成している)ブログ名:
■問題となっているブログのURL
http://
#特定記事の場合には、記事URLを記載してください

■コメント書き込みの際に記載した投稿者名:
■コメント書き込みの際に記載したメールアドレス:
■コメント書き込みの際に記載したURL:
■コメントの書き込みを行った内容:
----------------- フォーマットここまで -----------------

なお、コメント及びトラックバックについては弊社では海外からのスパム等を防ぐため、キーワード・URLにて禁止設定等を行っておりますので、弊社側で設定している禁止文字列が該当してしまった場合には書き込みがエラーとなることがございます。
(過去の例としては、弊社側にて「ass」と言う単語をブロックしておりましたところ、コメントの際のお名前部分に上記単語に近いものを入力されていたため書き込みができないことがございました)。